管理部ブログ

"三方よし"のお話

[管理部ブログ] 2018年03月12日

社長からよく近江商人の
“三方よし”の話をききます

売り手よし 買い手よし 世間よし
という商売の心得のお話です

おそらく30回は聞いています


お客様に喜んでもらうことはもちろん、
売り手の利益も適正に
なおかつ
社会貢献ができてこそ
良い商売であるという考え方です。


住まいを通じて
さまざまな仕事をする中で
その仕事が
本当にお客様のためなのか
それとも そうではないのか
今日は改めて色々と考えさせられました


ライズシティの経営理念は

“住まいを通じて生きる喜びを提供し
社員が物心両面の豊かさを実現し
思いやりのある社会づくりに貢献する”


まさに三方よしです。

毎日全員で唱和しています。
会議があれば会議の時も唱和します

みんなこの気持ちで仕事をしています
時に間違ってしまうこともありますが
その時は修正して
お客様や先輩、仲間に助けられながら
進めていきます

思いを共有できる方と
お会いできたときはとても嬉しいです
その逆も良くあります

この業界にはいって
なおのことそう感じるようになりました




震災から7年がたち
まだまだできること、出来ていないこと
もっとやれることさまざまですが、
あの日の空や夜を忘れることなく
どんな仕事をしていても
誰かの生きる喜びになれるよう
努力して行きたいと思います
藤原